<< パートナーを少なく MAIN 自己感染するため >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | | - | - | - |
性交渉以外にも
性交渉以外にも感染することがある性感染症で、カンジダがあります。

カンジダは、酵母菌、いわゆるカビ菌によって発症します。

感染経路は様々で、どこから感染したのか分からないことも大きな特徴です。

また、カンジダの菌は、誰もが体内に保有しているとも言われ、風邪やストレスなどで抵抗力が落ちた場合に発症したりします。

症状が現れることも多く、男性の場合は痒みやただれ、水泡が出来るといった症状が現れます。

女性の場合は、外陰部の痒みや、おりものがヨーグルトやチーズのようなドロドロとした状態になります。

このような症状が現れた場合、性交渉を行っていなくても、病院できちんと検査・治療を受けてください。


- | 17:32 | - | - | - |
スポンサーサイト


- | 17:32 | - | - | - |
ARCHIVES
CALENDAR
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
PROFILE
BLOG DATA
MOBILE
qrcode
SEARCH BOX

PR